石橋秀仁はインフォメーション・アーキテクトです。ウェブとイノベーションに関心があり、「思想を実装する」をモットーにしています。コンセプトを作ることから、それをシステムとして社会実装することまで、サービス開発の全工程を指揮します。また、ベンチャーキャピタルで投資先企業の製品開発に助力・助言しています。

hidetoi@gmail.com

略歴

サイバネティクスと制御工学を学んだのちウェブサービス開発者。エンジニアとして独立後、2004年に当時は日本で数少ない「ウェブUI設計に特化したシステム開発会社」としてゼロベース有限会社を創業、Ajax MLを主宰。リクルートのコマーシャライザーやポンパレなど新規事業の立ち上げに参加。並行して2005年からGMO VenturePartnersデザインフェローとしてベンチャー企業の製品開発に助力。(199文字)

役職

ゼロベース株式会社のロゴ
ゼロベース株式会社というウェブ開発会社を経営しています。
GMO VenturePartners株式会社のロゴ
GMO VenturePartners株式会社というベンチャーキャピタルのデザインフェローとして、ベンチャー企業のサービス開発を手伝っています。(ご参考:(1) ベンチャーキャピタルのデザインフェローという素晴らしい仕事、(2) アーキテクトが起業家やベンチャー企業のためにできること

その他の企業の顧問もしています。

プロジェクト

ウィキペディア日本語版「ユーザーエクスペリエンス」記事執筆
「ユーザーエクスペリエンス」という言葉は広まりつつありますが、それについての人々の理解が深まっているとは言えません。手軽にアクセスできるウィキペディア日本語版に良質な記事があれば良いのですが、残念ながらそうではありませんでした。そこで新たに記事を書きおろすことにしました。(執筆趣意書
起業家のメンタルヘルス
経済成長を担うとして期待される起業家たちが、一方では過剰なストレスにより心身の健康を損ね、ときに深刻な状態に陥ることもあるということは、あまり知られていません。その実態を明らかにし、広く知らしめるために、ゼロベース株式会社で起業家のメンタルヘルス調査を実施しました。
セルフマネジメントテクノロジーZa
私が経営するゼロベース株式会社は、2008年からセルフマネジメントテクノロジーZaによって運営されてきました。Zaは全従業員をプロフェッショナルな黒字社員にするためのテクノロジーです。このテクノロジーを広めたいと思っています。
ゼロベースサロン
「ITについて深く考えたい人たちのコミュニティ」を作りたいと思い、ゼロベースサロンを作りました。ふだんの仕事で関わっている目の前の課題から、少し距離をとって物事を考えてみたい(つまり、大きな視野、抽象的なレベルで。いわゆる知的な思考)、という方に参加して頂ければと思っています。とはいえ、決して堅苦しくない、ふまじめな会です。

このサイトについて

サイトリニューアルのお知らせ 思想と手法についてという文章で、このサイトの設計思想と設計手法について説明しています。また、このサイトのソースをGitHubで公開しています。